2011年01月16日

音ではなく


玄関のドアを開けて
真っ白に戻された外に出る
柔らかい地面はキュ、と鳴く
なにひとつを踏みつけたりせず
歩く術を知らない
足形に押しつぶされた穴にも
雪になってごめんねは
降り続いている


posted by かな at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 八行詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181016147
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
copyright(c)かな all rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。