2010年06月21日

詩の小径〜文学散歩〜

6月19日土曜日。
秋田県現代詩人協会のイベントに参加させて頂きました。
秋田市一つ森公園で
散策して、みんなでお弁当を食べて、詩の朗読を楽しむ。
詩を外で楽しむものでした。

詩人の皆様にまじって
ちゃっかり私も朗読なぞしてみたり。
自分が朗読をするときは
例によって超緊張してしまって
震えを止めることしか頭になくなってしまいましたが
ゆっくり外を歩いたり(晴天でした)
皆さんの朗読を静かに聞いたり
幅広い年齢の方とお話を楽しんだり。
笑ったり考えたり
とてもいい一日でした。

人見知りなので
自分から話しかけたり出来ず
言葉も交わさずに別れてしまった方がたくさん。
反省です。
だけど、いつかまた
何かの機会にお会いすることも
あるかもしれません。
そのときには
こんにちは、と言える自分になっていたいものです。

いい風が吹いていました。


posted by かな at 21:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 素敵でした。
 一人ひとりの詩に迫力がありました。
 存在。それをぼくは詩であると定義したい。(by西一知)/なんて。ことばを想いだしたりしてね。
 かなさんが震える声で届けてくれたコトバたち。
 確かに。あの場に息をしている詩を感じました。
 ありがとう。
 後輩の高校生ヒカルさんのポエトリーは
フレッシュできらきら。。
 ご同輩キョーコさんの詩も力作。。聞き応えがあり輝いてました。そして。深さをたたえたシニアの詩も,また素敵でした。
 世代や詩のカタチを超えて,ポエトリーを軸にコミュケイトできることは,大きな歓びであることを実感できました。ありがとう(^^)/~~~。


Posted by あきら at 2010年06月23日 01:20
こんにちは。

先日はお世話になりました。
お天気にも恵まれて
とってもいい一日でしたね。

ふだんあまり接点がないような
幅広い世代の皆さんと
あんなに自然な交流が出来たことは
驚きであり、喜びでもあります。
といっても
なんか端っこでニヤニヤしているばかりですが。

また楽しい時間が過ごせたら、と思います。

素敵なチャンスを
ありがとうございました!
Posted by かな at 2010年06月24日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154009830
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
copyright(c)かな all rights reserved

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。